業務内容

  • 旅客部門
  • 運送部門
  • 運航部門
  • 貨物部門

 貨物部門では、国内線、国際線航空貨物の受託から引渡しまでの業務及び外国貨物の保税管理業務を担当しています。航空貨物には、精密機械・生鮮食品・動植物・衣料品・郵便物などがあります。主な業務内容は、受託した貨物の内容をコンピュータへ入力し飛行機の機種に合わせたバランスを計算、積み込む位置を決めるとともに、搭載担当者へ指示を出します。
 お客様からお預かりした貨物を目的地まで確実にお運びし、到着時にはスピーディーにお引渡しすることが、貨物業務の使命です。

新潟の魅力を全国に発信するための架け橋になりたい

 私はANA貨物運送課に所属し、「航空貨物」の取り扱い業務全般を担当しています。お客様からお預かりした荷物を飛行機で輸送する航空貨物は、トラックでの陸上輸送や貨物船での海上輸送に比べ輸送時間が短く、とてもスピーディーに荷物をお届けすることが可能です。その特性上、取り扱う荷物は緊急性の高い医薬品や生鮮食品、精密機器や動物など多岐に渡ります。多種多様な航空貨物をお客様よりお預かりし、飛行機全体の重量バランスを考慮しつつ限られた貨物スペースへ効率よく搭載するための計画を立てる、そういった一連の作業が私の仕事です。航空貨物という輸送手段は一般的には馴染みがないとは思いますが、日々進化する物流業界の中でも大きな役割を担っています。日本各地のみならず世界中の空港とネットワークを結び、より早く、より安全に荷物を輸送することができるため、その土地の特産品を全世界に輸送するための手段として最適です。私が暮らす新潟にも世界に誇る食品や工業製品が数多く存在します。そういった新潟の魅力を航空貨物という手段で世界中に発信し、より多くの人に知ってもらうための手助けをしていきたいと考えています。

ANA空港部ANA貨物運送課
南部 大輝 Nambu Daiki
(2013年入社)